生産者について

イタリア ビエンメ / BIEMME Expo. s.r.l.

ビエンメ 〈ビエンメ社〉の創立は1922 年ですが、本格的に輸出に乗り出したのは1971 年のこと。二代目グィード・ビアンキ氏は弟のカミーロと共に輸出専門の会社を立ち上げたのです。彼らは信頼のおけるつくり手から買い取った《パルミジャーノ レッジャーノ》を大切に眠らせ、時期を見計らってカミーロが販売、一方グィードは両親から引き継いだ農場を守り、牛の飼育を担当しました。



 情熱を注ぎ、牛乳生産の真摯な想いを語り続けてきたグィード ビアンキ氏は2009年冬に他界。現在、創業者と同じ名前の息子、アルベルト ビアンキ氏が三代目を、その弟のミケーレが農場を守っています。こうして今も尚、家族が力を合わせて最高の《パルミジャーノ レッジャーノ》を日本に届けてくれるのです。

生産者一覧

フランスフランス

イタリアイタリア

スイススイス

スペインスペイン

日本日本