生産者について

フランス ドンブル / DOMBRE

ドンブルジャン・フランソワ・ドンブル氏が生まれたのは世界一高い「ミヨー大橋」の近く。この辺りはロックフォール製造用のミルクの産地でもあり、《ペライユ》はその残りでつくられていた農民のチーズでした。それをひとつのブランドとして確立するために大きく貢献した生産者がドンブル氏です。

 土地の砂漠化と戦う農民運動に参加した経験を持つ彼が、妻のロジーヌと共に荒涼としたこの地に移り住んだのは1981年のこと。自分たちで住居と家畜小屋を造り、100頭の羊の飼育からスタートしました。二人は過疎化が進むアヴェロン県に莫大な投資をし、AOC 推進委員長としても《ペライユ》の生産に力を注いできました。

 土地の名を冠した《ペライユ デ カバス》はなめらかでミルキー。優しい味わいの中にも夫妻の熱い想いが詰まっています。今では通年生産となりましたが、旬は春先から初夏まで。春の訪れを感じさせるチーズです。

生産者一覧

フランスフランス

イタリアイタリア

スイススイス

スペインスペイン

日本日本