チーズ工房タカラ

チーズ工房タカラ

羊蹄山の麓にある美しい景観の地に斎藤一家は〈牧場タカラ〉を営んでいます。共働学舎新得農場、そしてフランスのオーヴェルニュの農家で修行を積んだ斎藤愛三さんがチーズ工房を立ち上げたのは2007 年のこと。御両親と兄夫婦が、牛の世話と酪農の基となる土づくりや草づくりを担い、のびのびと放牧された最高の牛乳を元に、愛三さんがチーズづくりを行っています。

このページのトップへ